ショッピングリフト(リードファインリフト)

メスで切らずに、痛みもほとんどない、
最新のフェイスリフト治療です。

ショッピングリフト(リードファインリフト)とは?

ショッピングリフト(リードファインリフト9とは、鍼治療に使われるような極細の針と髪の毛よりも細い医療用の吸収糸をたるみをひきあげながら挿入しリフトアップ効果をもたらす、東洋医学と西洋医学のメリットを兼ね備えた最新の切らないフェイスリフト治療です。

  • 痛みもほとんどありません。
  • 少ない本数で少しづつやっていくこともできます。

東洋医学の美容鍼効果

鍼で顔面のツボを刺激することでリンパの循環が促進され、肌の代謝や血行を改善し、コラーゲンも作られやすくなります。また、糸がSMAS筋(皮下の筋膜)に挿入され残ることで、置き鍼と同じような効果が期待でき、血流やリンパの循環が促進された状態が保たれます。

西洋医学の美容効果

細かく形をつけながらV字形状の糸を挿入し、顔の皮膚や筋肉を引き上げた状態で固定します。糸に対する生体反応で、入れた方向にコラーゲンやエラスチンが増産され、糸が吸収される約8ヶ月間は真皮層に刺激を与え続けるため長期的にコラーゲンが生成されます。さらに、糸が吸収されたあとも結果的に糸の形状でコラーゲンに置き換わっていくので、半永久的にリフトアップ効果は持続します。

従来のフェザーリフトとの違い

フェザーリフトは、ショッピングリフト(リードファインリフト)に比べて糸も太く長いため、アゴ下のたるみや首のシワ、目元などの面積の狭い部分や皮膚の薄い部位への治療は難しいものでした。表面に突起のついた太い糸を挿入するため青タンや腫れが出やすく、また痛みも感じやすいので、注射での局所麻酔が必要です。それに比べて、ショッピングリフト(リードファインリフト)は糸が極細なので、今まで難しかったアゴ下・首・目元などの部位にも効果的で、麻酔クリームだけでも痛みをあまり感じなくできます。腫れや・青タン・内出血もほとんど目立たなく済むことも多いです。

さらに、上記にありますように針を入れていく行為がすでに美容鍼と同じ効果につながりますので、リフトアップと同時に美肌効果を得ることが可能です。ショッピングリフト(リードファインリフト)で使用する糸は約8ヶ月かけて徐々に吸収されていきます。吸収されたあとでも生成されたコラーゲンは残りますので、効果は継続的になります。

使われる糸

リードファインリフトはPDO(ポリジオキサノン)という医療素材でできています。PDOは高度な手術に用いられる非常に安全性の高い材質です。 180日~240日間、体内に残り、その後、徐々に体内に吸収されてなくなります。溶けるので体に異物として残らないのも特徴です。

適応部位

適応部位の多いことも魅力の一つです。ほうれい線・マリオネットラインだけでなく、目周りのたるみや治療に首の横ジワまでオーダーメイドでデザインします。

期待のできる効果

  • たるみのひきあげ
  • 小じわの改善
  • 小顔効果
  • リンパ、血流の改善
  • 肌のハリ、弾力アップ
  • 肌質改善
  • 小じわ
  • 二重あご
  • ボテッとしたフェイスライン
  • ホウレイ線

など・・・

六本木スキンクリニックのショッピングリフト(リードファインリフト)

治療の流れ

ショッピングリフト(リードファインリフト)治療の流れ

診療・カウンセリング
 
洗顔
 
表面麻酔 (30分程度)
 
施術(本数により異なりますが10~30分)
リードファインリフトをクロスさせながら何本も挿入します。
施術後、細胞成長因子を含むマスクバックを15~20分ほどしていくと、より効果的です。
メイクをしてお帰りいただけます。
 

注意事項

  • 施術後は、部分的に赤みや内出血、多少の痛みを伴うことがあります。
  • 内出血が出てしまった場合は1~2週間、その後の青あざは2~3週間ほどで引いていきます。
  • 当日は入浴やサウナ、運動、飲酒など急激に体温の上がるようなことはお控え下さい。
  • 治療部位は1ヶ月ほどマッサージなどの刺激を与える行為はお控え下さい。
  • 針による皮膚の刺激感や違和感を感じることがありますが、数日で引いていきます。
  • 赤く点々と小さな針穴が残ることがありますが、数日で引いていきます。

禁忌事項

  • 妊娠中や授乳中の方
  • 皮膚に感染症や炎症のある方
  • 重度な基礎疾患のある方(心臓・腎臓・肝臓・糖尿・循環器疾患)
  • ケロイド体質の方
  • 金の糸の施術を受けたことがある方

ショッピングリフト(リードファインリフト)に関するQ&A

施術中、痛みはありますか?
極細の針と糸ですので、麻酔クリームによる表面麻酔のみで安心して施術を受けていただけます。
施術後はどのような状態ですか?
直後はつっぱったように感じます。また、筋肉がこわばることで部分的に動きが悪く感じるところや、鍼治療のような神経への刺激、左右差などを感じることがありますが、徐々に改善されてくるものですのでご安心下さい。
腫れはありますか?
以前からある、糸を入れるリフティング(フェザーリフト・金の糸・ハッピーリフト)のような腫れはありません。むくみを感じることがありますが、3日~1週間ほどで引いていきます。それ以降まだ多少むくみを感じていても、人からはわからない程度です。
部分的だけの施術も可能ですか?
可能ですが、全体的に行うことでリフトアップ効果はより期待できます。特に気になる部位に多めに入れていくことも可能です。
ダウンタイムはありますか?
部分的な内出血や多少の痛み、赤み、若干の腫れなどはありますが、直後からメイクは可能です。
その際、過度の摩擦で刺激を与えないように気をつけていただきます。