高濃度ビタミンC点滴はコロナにかかった後も予防にも効果があると発表されました。

国際オーソモレキュラー医学会が「ビタミンCがコロナウイルス感染を防ぐ」と発表しました。高濃度ビタミンC点滴で風邪やインフルエンザも含め、ウィルス性の呼吸器感染症の有症率が85%抑制され、症状の予防および緩和に効果があることがわかりました。 ...

成長因子ピーリング(トクスピール)で、ガサガサ肌から柔らかなもちもち肌に。

成長因子(=グロスファクター)とは 細胞や皮膚、骨、筋肉など人の体すべては「ヒト成長ホルモン」というホルモンによって成長しているのです。ヒト成長ホルモンは、脳のでつくられていて、生きていく上で必要不可欠。 でも成長に関係している...

高濃度ビタミンC点滴は、厚労省の推奨量の100倍から300倍も点滴に入ってるのです。

ビタミンCはほとんどの方が知ってるとは思いますが、高濃度のビタミンC点滴走ってますか 美肌成分のナンバー1ともいわれるビタミンC。 ビタミンCの働きは、 こちらに関してもっと詳しくご覧になりたい方は六本木スキンクリニックの...

一時的な効果でなく減感作療法でアレルギー体質を改善していく効果が期待できる、ヒスタグロビン注射

ヒスタグロビン注射は、実は知らないアトピー性皮膚炎の患者さんや花粉症の患者さん、アレルギー性鼻炎の患者さんがとても多いです。ヒスタグロビン注射は非特異的減感作療法です。 こちらに関してもっと詳しくご覧になりたい方は六本木スキンクリニッ...

花粉症治療として注射をするものは大きく3種類あります。

花粉症治療として注射をするものは大きく3種類あります。 花粉症を根本的に治すアレルゲン免疫療法(特異的減感作療法と、非特異的減感作療法) 今出ている辛い症状を抑えるステロイド注射 ステロイド注射ほど効果はありませんが、アレ...

年とともに髪質も変わるし白髪も出ます。実は髪の毛って、見た目年齢をかなり左右させるのです。

50%の人は50歳でだいたい50%の白髪があります。女性だと10~20%くらい白髪でも染めるので50代では大多数の人が白髪染めをしているということになります。 でも、髪の毛自体と、髪の色は別物なのです。 毛包幹細胞が・・・ こちら...