ニキビ痕の凹み(ニキビ痕のクレーター)治療の経過写真

こちらに関してもっと詳しくご覧になりたい方は六本木スキンクリニックの院長のブログをどうぞ ニキビ痕の凹み(ニキビ痕のクレーター)治療の経過写真 | Kirei-Cafe(キレイカフェ) 六本木スキンクリニック  女医 鈴木稚子の50歳...

コロナの影響でマスクをする時間が長くなり、こすれて、ニキビ痕の赤みが残る方が多いです。

コロナは予防できるかもしれませんが、ニキビのできてる方たちにとっては大変です こちらに関してもっと詳しくご覧になりたい方は六本木スキンクリニッhttps://ameblo.jp/roppongiskin/entry-125903112...

大人ニキビが治らないときの治療法や原因を鈴木院長がマイナビニュースで解説

皮膚トラブルの代表例として知られるニキビは、特に「いつまでもきれいでありたい」と考えている女性にとって「天敵」と言えるだろう。ニキビといえば、主に思春期の悩みとされるが、大人になっても頻繁にニキビができるというケースもある。 ...

後回しにすればするほど、ニキビ痕が増えてしまいますので、やはりニキビは、早めの治療がおすすめです

ニキビは、一昔前までは青春のシンボルとして、病気なのに病気と思われてないことが多かったのです。でも、昔から尋常性ざ瘡というれっきとした病気です。さわったり、治療を怠って悪化しすると、ると「ニキビ痕」が一生残ってしまうこともあるので早めに適切...

ニキビとニキビ痕の色素沈着と肝斑の混合美肌治療

この患者さんパッと見てどこが肌がきれいに見えないポイントだと思いますか 患者さん自体はニキビもずっと昔から出続けていて、年とともに老化もしてきて、きれいな肌になりたいけれど何をすればいいのかわからないということで来院しました。こういう...