メソポレーション(エレクトロポレーション)

注射針を使わずに、
有効成分を皮膚の奥深くへ。

メソポレーション(エレクトロポレーション)

  • 続けることにより、肌老化が抑えられ毛穴が引き締まってきます。>

メソポレーション(エレクトロポレーション)とは

肌に有効な成分を、必要な部位にしっかりと届けるには注射で注入するのが一般的な方法です。 しかし、何十か所も注射して有効成分注入するのは、内出血しやすいし、痛みもあります。
メソポレーション(エレクトロポレーション)は、電気の力で一時的に細胞に小さな穴(隙間)を開け、そこに美容系の有効成分を入れ、より深くに有効成分を浸透させるので、針を使わずに有効成分を肌深部に浸透させることが出来ます。

エレクトロポレーションとイオン導入の違い

イオン導入もメソポレーションも皮膚へ有効成分を導入する方法の一つです。メソポレーション(エレクトロポレーション)は電気を使うという点ではイオン導入と同じですが、イオン導入ではイオン化する有効成分(ビタミンC誘導体など)を電気の力を利用して肌の内部に浸透させます。そのため、イオン化しない物質や高分子の物質は導入できません。また、導入が表皮から真皮の浅層のみと浅いところまでです。 その一方で、エレクトロポレーションでは電気パルスによって穿孔を開けるため、ヒアルロン酸やコラーゲン、トラネキサム酸、各種ビタミン、ボトックスなどのイオン化できない有効成分も肌の奥深くにしっかりと浸透させることができます。そのため、エレクトロポレーションの有効成分の導入率は、イオン導入の30倍と言われています。

メソポレーション(エレクトロポレーション)の浸透度は

皮膚表面から1cmではイオン導入の約10倍、皮膚表面から4cmでは約27倍にもなります。医療機関のみに設備される機会なので、有効成分を皮膚中に確実に導入できるので、高い効果が発揮され、美肌とアンチエイジング効果を実感できます。

メソポレーション(エレクトロポレーション)の効果

メソセラピーで導入する薬剤には、美容成分がたっぷり入ったベースの医療用薬剤と、お悩みに応じてプラスしていく医療用オプション薬剤があります。ベース薬剤もおひとりおひとりのお悩みに応じてブレンドするので、ベース薬剤だけでも高い効果が発揮されます。

お肌の状態やご希望のアンチエイジング内容によってオプション薬剤を加えますと、さらに幅広い効果を狙うことができます。

無針メソセラピーとは

無針メソセラピーとは皮膚内部への薬剤の導入方法です。
メソポレーション(エレクトロポレーション)の特長は、下記の3つです。

針を使わない注入方法なので、痛みがない。針の痕なども残らない。
これまでイオン導入や超音波などでも導入ができなかった分子量の大きい成分を、短時間で大量に導入することが可能。
薬剤を皮膚の「面」に均一に注入することが可能。

皮膚への浸透度が高いメソポレーション … アンチエイジング・美肌・毛穴引き締め対策に最適です

メソポレーション(無針メソセラピー)の浸透度は、皮膚表面から1cmではイオン導入の約10倍、皮膚表面から4cmでは約27倍にもなります。有効成分を皮膚中に確実に導入できるので、高い効果が発揮され、美肌とアンチエイジング効果を実感できます。

メソポレーション(無針メソセラピー)のアンチエイジング効果

メソセラピーで導入する薬剤には、美容成分がたっぷり入ったベースの医療用薬剤と、お悩みに応じてプラスしていく医療用オプション薬剤があります。
ベース薬剤もおひとりおひとりのお悩みに応じてブレンドするので、ベース薬剤だけでも高い効果が発揮されます。
お肌の状態やご希望のアンチエイジング内容によってオプション薬剤を加えますと、さらに幅広い効果を狙うことができます。

メソセラピーは、たくさんの有効成分を皮膚の奥深くまで導入できる方法です。お顔や首のアンチエイジング対策としてきわめて効果の高い施術です。

▲メソセラピー治療前と後。
目元のシワが改善され、くすみが抜けて美白効果も出ています。
(頬のシミのように見えるイボには、CO2レーザーを併用しました。)

導入する成分

その方のお肌に合わせて薬剤をブレンドしています。

◆目的別ベース薬剤◆

目的 効果
うるおい 保湿効果:栄養補給、表皮のNMF(天然保湿因子)補給。
角質除去(角質を柔らかくしてはがれやすくする。)
トータル リジュビネーション
(しみ、しわ、キメ)
表皮のターンオーバーを促進する。
コラーゲン線維をつくる細胞を活性化させる。
美白効果・美肌アンチエイジング効果
肌を強くする 肌の細胞を補強し、抵抗力を高め
トラブルの起きにくい肌に導く
美白・しみ メラニンの合成を抑制する
シミをつくる元になるチロシナーゼ(酸化酵素)を抑制する
  • セルライト分解剤や脂肪溶解剤を脂肪細胞の深さに導入することで部分痩せも可能です。

メソポレーションによる部分痩せの詳細を見る

◆オプション薬剤◆ お悩みに合わせて薬剤をプラスできます。

オプション薬剤 効果
プラセンタ 強力な抗酸化作用(細胞の老化を防ぐ)
美白・しわ改善
ビタミンC誘導体 美白、くすみ、アンチエイジング(抗酸化作用)
ボトックス しわの改善
新しいコラーゲンの生成を促進する
ヒアルロン酸 ヒアルロン酸がきっちり水分を抱え込むことで、ハリと潤いのある、もっちりとしたお肌が生まれます。特にヒアルロン酸の注入はメソヒアルと言われ、肌内部のすみずみまでヒアルロン酸を行き渡らせる唯一の方法になります。

◆導入の前に◆

サリチル酸 マクロゴールピーリング ニキビ、美肌、老化予防の治療に使用しているピーリングです。
超音波ピーリング 超音波スクレイパーを使って肌の表面の不要なとれかかった角質を除去します。
成長因子ピーリング 従来のピーリング治療で得られる効果に加えて、9種類の成長因子がお肌に浸透する事で、肌のハリ・ツヤを取り戻し、傷んだ肌や、くすみ、弾力を回復させます。
ジェネシスレーザー コラーゲン細胞を活性化させて新しい細胞を作りハリ、つやを出します。
肌全ての細胞を活性化させるので、代謝も良くなり、薬剤の浸透が高まります。

メソヒアル~即効ハリ・ツヤ・ヒアルロン酸を面で注入する

[メソヒアル]とは、メソポレーション(無針メソセラピー)の方法でヒアルロン酸を皮膚内に注入し、美肌効果を得る方法です。

ヒアルロン酸は1gで6リットルもの水分を保持できる優れた保湿効果を持つ成分です。肌の表皮と真皮に存在して水分を抱え込んでいます。
真皮は、コラーゲン線維とエラスチン線維が約90%を占めていてハリ・弾力の元となっていますが、それだけでは肌の潤った、もっちりとした感じは生まれません。
その線維の隙間を埋めているヒアルロン酸がきっちり水分を抱え込むことで、ハリと潤いのある、もっちりとしたお肌が生まれます。

重要なのはヒアルロン酸を”面”でいれるということ・・・

~メソヒアルはただ単にヒアルロン酸を入れるということではありません。~
ヒアルロン酸は年齢とともに減少し、皮膚のハリ・ツヤを失わせる一因となりますが、この時、ヒアルロン酸の減少は点ではなく面で起こっています。
そのため、ヒアルロン酸も面で注入しなければなりません。
メソヒアルのメリットは、大きな皮膚の「面」にヒアルロン酸を均一に注入できることです。皮膚の大きな面を一度に施術することにより、内側から皮膚を支えるような自然なハリ・ツヤが実現できるのです。

青いハンドピースを皮膚上で移動させていくことにより、面状に薬剤が注入されます。先端は針ではありません。肌内部のすみずみまでヒアルロン酸を行き渡らせる方法はメソポレーションによる施術だけです。

より効果を出すために・・・

「ジェネシスレーザー」を併せての治療をおすすめしています。
ジェネシスレーザーでハリのもととなるコラーゲン細胞を活性化させ、メソヒアルでその隙間を埋めているヒアルロン酸を補います。また、肌細胞を活性化させるので、ヒアルロンの浸透が高まります。

ジェネシスレーザーの詳細を見る