シワ治療

表情によってできるシワや法令線。加齢によるたるみなどをメスを使わず治療。

シワ治療

皮膚中のコラーゲン線維やエラスチン線維は、日々減少しています。
、筋肉の動きにより、皮膚に折り目がついてシワができます。
新しい線維も作られていますが、減少する量の方が多いので、結果的に減少します。
そうすると皮膚の中がスカスカになってハリがなくなり、小ジワやたるみが生じます。
さらに、たるみが生じた部分は重力の影響で下に落ちてきますが、その際たるんだ部分の下に折り重なったようなシワが発生します。

六本木スキンクリニックのシワ治療

ボトックス注射によるシワ治療

シワは筋肉の動きにより、皮膚に折り目がついてできます。ボトックスはこの折りたたまれる動きを抑えて、皮膚にシワがよるのを防ぎます。 大きなシワができるようになるのを予防してくれる作用もあります。

ボトックス注射の詳細を見る

マイクロボトックスによるシワ治療

マイクロボトックスは、筋肉に注入する通常のボトックス注射ではなく、皮膚の浅い層にボトックスを細かく注射する方法です。自然な表情を保ちながらシワを改善し、滑らかでハリのあるお肌への若返りに効果的です。

マイクロボトックスの詳細を見る

ジェネシスレーザーによるシワ治療

レーザーを皮膚から離してレーザーを中空照射することで、真皮上層部へ熱エネルギ―が働きかけコラーゲン再生を促進し、シワを予防しハリやツヤのある若々しいお肌にしていきます。小皺に効果的です。

ジェネシスレーザーの詳細を見る

ヒアルロン酸注入によるシワ治療

ヒアルロン酸は、水分を抱え込んでくれる非常に優れた成分です。もともと肌の真皮に存在し肌のハリを保っていますが、年齢とともに減少しシワを悪化させる原因の一つになります。ヒアルロン酸を注入することでシワを改善し、シワの周囲を、ボリュームアップさせ、肌を伸ばしてしわを目立たなくさせます。

ヒアルロン酸注入の詳細を見る

メソポレーション(エレクトロポレーション/無針メソセラピー)によるシワ治療

メソポレーション(エレクトロポレーション)

メソポレーション(エレクトロポレーション)(無針メソセラピー)とは、注射針を使わずに有効成分を皮膚の奥深くへ注入する導入方法です。しわの場合はヒアルロン酸を 顔全体に「均一の面として」 注入するのがおすすめです。この方法はメソヒアルと言って素肌のハリとツヤに欠かせないヒアルロン酸を皮膚内部に注入することで、小皺が改善し、しわも予防します。

メソヒアルの詳細を見る

レチノイン酸ジェルによるシワ治療

レチノイン酸

レチノイン酸はビタミンAの一種で、海外ではシミ・しわ・ニキビなどの治療薬として大変ポピュラーに使われている外用薬です。当院のレチノイン酸ジェルは、同じ濃度のクリーム基剤よりも5倍、オイルや軟膏基剤よりも10倍以上肌の中へ浸透し、高い効果を出すことができます。

レチノイン酸ジェルの詳細を見る